トップページ > 教員一覧 > 笠野 英弘

山梨學院大學 教員プロフィール

スポーツ科學部スポーツ科學科 準教授

笠野 英弘(かさの ひでひろ)

擔當科目
スポーツ社會學 / スポーツ文化論 / 體育科內容?指導論1(體育理論) / 生涯スポーツサポート演習1(スポーツプロモーション) / スポーツ専門演習1?2
講義日
時間割を確認してください
研究室
40號館3F 3-3研究室
専門分野
スポーツ社會學 スポーツ組織論
最終學歴
筑波大學大學院 博士後期課程 人間総合科學研究科 體育科學専攻 単位取得満期退學
取得學位
博士(體育科學)(筑波大學)
主な所屬學會
日本體育學會 日本スポーツ社會學會 日本體育?スポーツ経営學會 日本體育?スポーツ政策學會 日本スポーツ産業學會 日本フットボール學會
ブログ?ホームページ等
https://researchmap.jp/kasano-hidehiro

研究のヴィジョン

スポーツ愛好者を組織化するスポーツ組織研究 ―日本?ドイツ?ブラジルのサッカーを中心に―

主な研究業績

【著書】
?よくわかるスポーツ文化論[改訂版].井上俊?菊幸一編著.XIV-6「日本のスポーツ組織」.笠野英弘.pp.150-151.ミネルヴァ書房.2020年3月1日発行.
?スポーツ組織の社會學―日本サッカー協會の制度―.笠野英弘.不昧堂出版.2019年10月7日発行.
?子どもにサッカーの“本質”が伝わる本.A.P.マリーニョ?笠野英弘.東邦出版.2019年5月12日発行.

【論文】
?笠野英弘(2021)愛好者を組織化するドイツにおけるサッカーの制度的特徴からみたスポーツ組織の課題.體育學研究,第66巻,239-259.
?笠野英弘(2021)スポーツ組織による愛好者の組織化からみたブラジルにおけるサッカーの制度的特徴―渡伯した日本人選手、ブラジル人指導者、ブラジルサッカー連盟へのインタビューから―.山梨學院大學スポーツ科學研究,第4號,53-67.
?飯塚駿?柴田紘希?笠野英弘?小山さなえ?矢部哲也?Brice Lefèvre?Olivier Niel?遠藤俊郎(2021)2大メガ?スポーツイベントの山梨県內キャンプ地へのインパクトに関する実態調査(第2報)‐RWC2019開催前後の比較‐.山梨學院大學スポーツ科學研究,第4號,23-29.
?笠野英弘(2020)スポーツ組織における多様な構成員の意思を制度生成に反映するための課題.山梨學院大學スポーツ科學研究,第3號,9-16.
?飯塚駿?笠野英弘?小山さなえ?遠藤俊郎(2020)2大メガ?スポーツイベントの山梨県內キャンプ地へのインパクトに関する実態調査(第1報).山梨學院大學スポーツ科學研究,第3號,17-22.
?笠野英弘(2019)スポーツ組織における自立概念の検討からみえる日本サッカー協會の課題.山梨體育?スポーツ科學研究,第7號,1-12.
?笠野英弘(2019)ブラジルのサッカーを事例としたスポーツ組織と行為者の社會的性格との構造的関係.山梨學院大學スポーツ科學研究,第2號,1-9.
?笠野英弘?清水紀宏?茂木宏子?成瀬和彌(2019)「新しい公共」形成からみた國內スポーツ組織の現狀と課題.體育?スポーツ経営學研究,第32巻,69-87.
?笠野英弘(2018)主體的なスポーツ組織論の理論構成とその意義―行為者の主體性との関連から―.スポーツ社會學研究,第26巻第1號,43-58.
?笠野英弘(2018)ドイツのサッカーを事例としたスポーツ組織と行為者の社會的性格との構造的関係.山梨學院大學スポーツ科學研究,第1號,19-32.
?笠野英弘(2017)スポーツ観戦マイスター制度.スポーツ産業學研究,第27巻第4號,355‐358.(第26回大會企畫コンペ:日本スポーツ産業學會會長賞受賞論文)
?笠野英弘(2015)日本サッカー協會が生成する制度的構造に関する研究―スポーツ組織とスポーツ行為者との関係に著目して―.筑波大學大學院人間総合科學研究科體育科學専攻博士論文.
?笠野英弘(2014)スポーツ行為者及びスポーツ組織の構造的連関に関する研究:日本サッカーを中心として.筑波大學體育系紀要,第37巻,149-153.
?笠野英弘(2014)日本サッカー協會によって形成されてきた制度に関する一考察:機関誌分析から.體育?スポーツ経営學研究,第27巻第1號,87-116.
?笠野英弘(2012)スポーツ実施者からみた新たなスポーツ組織論とその分析視座.體育學研究,第57巻第1號,83-101.(第27回筑波大學河本體育科學研究奨勵賞受賞論文)
?笠野英弘(2010)サッカーの愛好者と競技者の特性比較からみたサッカー市場の拡大に関する考察‐スポーツ行動の予測モデルを用いて‐.スポーツ産業學研究,第20巻第1號,29‐41.(2010(平成22)年度日本スポーツ産業學會學會賞受賞論文)

【その他(報告書等)】
?スポーツの組織的統括性からみたスポーツ人口等実態調査報告書.公益財団法人日本スポーツ協會発行.全350頁(【第一部】都道府県體育?スポーツ協會加盟の競技団體の組織及び登録システムに関する調査.pp.1-227擔當),2021年2月
?スポーツ愛好者を組織化する制度的環境の変動に関する國際比較研究:サッカーを中心に.笠野英弘.科學研究費助成事業(學術研究助成基金助成金)「若手研究(B)」2016(平成28)年度~2019(令和元)年度研究成果報告書(研究課題番號:16K16508),研究代表者:笠野英弘(山梨學院大學スポーツ科學部準教授),全122頁,2020年4月
?「新しい公共」形成からみた日本における民間スポーツ組織の現狀と課題.清水紀宏?成瀬和彌?笠野英弘?茂木宏子.科學研究費助成事業(學術研究助成基金助成金)「基盤研究(B)」2013(平成25)年度~2016(平成28)年度研究成果報告書(研究課題番號:25282190),研究代表者:菊幸一(筑波大學體育系教授),「新しい公共」形成をめぐる民間スポーツ組織の公共性に関する國際比較,第11章?巻末資料,pp.133-156,pp.161-193,2017(平成29)年3月
?スポーツ行為者の性格構造形成に影響を及ぼすスポーツ組織研究‐國際比較を踏まえて‐.笠野英弘.科學研究費助成事業(學術研究助成基金助成金)「若手研究(B)」2013(平成25)年度~2015(平成27)年度研究成果報告書(研究課題番號:25750284),研究代表者:笠野英弘(筑波大學體育系特任助教),全155頁,2016(平成28)年3月
?スポーツの活用に潛むリスク.笠野英弘.NPO法人サロン2002公開シンポジウム報告書(2015年度版)スポーツで“ゆたか”なくらしを!,特定非営利活動法人サロン202理事長中塚義実発行,pp.48-52,2015(平成27)年12月

【外部資金】
?科學研究費(獨立行政法人日本學術振興會)2020(令和2)年度~2024(令和6)年度<基盤研究(C)>研究代表者,「愛好者の組織化を可能にするスポーツ組織のガバナンス構造に関する國際比較研究」.
?科學研究費(獨立行政法人日本學術振興會)2018(平成30)年度~2021(平成33)年度<基盤研究(B)>研究分擔者(研究代表者:菊幸一?筑波大學教授),「公共性の歴史社會學的観點からみた民間スポーツ組織の統括性に関する日歐比較研究」.
?科學研究費(獨立行政法人日本學術振興會)2016(平成28)年度~2019(平成31)年度<若手研究(B)>研究代表者,「スポーツ愛好者を組織化する制度的環境の変動に関する國際比較研究:サッカーを中心に」.
?科學研究費(獨立行政法人日本學術振興會)2013(平成25)年度~2016(平成28)年度<基盤研究(B)>研究分擔者(研究代表者:菊幸一?筑波大學教授),「「新しい公共」形成をめぐる民間スポーツ組織の公共性に関する國際比較」.
?科學研究費(獨立行政法人日本學術振興會)2013(平成25)年度~2015(平成27)年度<若手研究(B)>研究代表者,「スポーツ行為者の性格構造形成に影響を及ぼすスポーツ組織研究 -國際比較を踏まえて-」.

教育のヴィジョン

「學ぶことをやめたら教えることをやめなければならない」:學生とともに、(1)物事を様々な視點から捉えて考え、(2)その捉え方?考え方を現実の人生や社會を豊かにするために活かす(理論と実踐の架橋)。そして、(3)その過程を楽しむ(社會の問題解決という困難への挑戦を楽しむ)。

社會活動のヴィジョン

大學における教育?研究の成果を積極的に社會(実踐)に還元する。

主な學內活動?社會活動

【學內】
<全學関係>
?自己點検?評価実施委員會(2020(令和2)年度)
?就職?キャリア委員會(2018(平成30)年度~2019(令和元)年度)
?學部橫斷型副専攻企畫運営委員會スポーツアドミニストレーションプログラム小委員會(2016(平成28)年度~2018(平成30)年度)

<スポーツ科學部関係>
?學部運営委員會(2021(令和3)年度~)
?地域連攜委員會(2020(令和2)年度~)
?民間資格取得運営委員會(2020(令和2)年度~)
?就職?キャリア委員會(2018(平成30)年度~)
?自己點検?評価委員會(2016(平成28)年度~)
?スポーツキャリア形成運営委員會(2020(令和2)年度)
?予算委員會(2016(平成28)年度~2020(令和2)年度)
?スポーツ専門演習運営委員會(2016(平成28)年度~2020(令和2)年度)
?教務委員會(2016(平成28)年度~2019(令和元)年度)
?學年擔任(2016(平成28)年度入學生~2019(令和元)年度)

<その他>
?山梨學院大學カレッジスポーツセンター副センター長(2021(令和3)年度~)
?山梨學院大學サッカー部部長(2017(平成29)年度~)

【學外】
<學會関係>
?日本コーチング學會 第29回大會実行委員會委員(2017(平成29)年度)
?日本フットボール學會12th Congress実行委員(2014(平成26)年度)
?第29回日本保健醫療行動科學會學術大會事務局長(2014(平成26)年度)
?一般社団法人日本體育學會 編集委員會 幹事(2013(平成25)年度~2014(平成26)年度)
?日本體育?スポーツ政策學會 第23回大會実行委員會 大會事務局(2013(平成25)年度)

<地域関係>
?一般社団法人総合型地域U-Sports Club山梨 理事(2017(平成29)年度~)
?NPO法人サロン2002:スポーツ文化ネットワークサロン2002メンバー(2006(平成18)年度~)

<講演等>
?The 2020 Yokohama Sport Conference, <Topics Symposia: Sustainable Development in Sports Organization>, Title of Session Symposia: Consideration for Sustainable Development in National Federations for Sport, symposiast "Challenges of Japanese Sport Organizations for their Sustainable Development", held online from 8 to 22 September, 2020(Video Playing)
?日本スポーツ體育健康科學學術連合第3回大會シンポジウム2 <日本體育學會、體育史學會、日本體育?スポーツ哲學會共同企畫>「民間スポーツ組織の主體的ガバナンスを考える-日獨英の比較から-」シンポジスト「日本のスポーツ組織における主體的ガバナンスの現狀と課題―ドイツの現狀との比較を含めて-」(2019(令和1)年9月9日)
?甲府市スポーツ少年団指導者講習會「スポーツ界における暴力根源について」講師(公益財団法人甲府市體育協會甲府市スポーツ少年団主催)(2019(令和1)年7月18日)
?日本バレーボール學會第24回大會シンポジウム「中學?高校におけるコーチングを考える」シンポジスト「スポーツ社會學の視點とスポーツ組織との関係から」(2019(平成31)年3月2日)
?山梨県スポーツ少年団指導者研修會「暴力との関係から考えるスポーツ指導」講師(公益財団法人山梨県體育協會山梨県スポーツ少年団?山梨県スポーツ少年団指導者協議會主催)(2018(平成30)年12月16日)
?エフエム甲府(ラジオ):生涯學習の時間「スポーツは無色透明」(2018(平成30)年12月4日放送)
?日本経営倫理學會第26回研究発表大會シンポジウム「スポーツと経営倫理」シンポジスト「日本における全國スポーツ組織の現狀と課題」(2018(平成30)年6月23日)
?スマイルスポーツカレッジ「サッカーから見た世界のスポーツ事情(ドイツ編)」講師(NPO法人スマイルクラブ主催)(2018(平成30)年6月17日)
?スマイルスポーツカレッジ「サッカーから見た世界のスポーツ事情(ブラジル編)」講師(NPO法人スマイルクラブ主催)(2018(平成30)年6月10日)
?山梨県スポーツ指導者研修會「暴力との関係から考えるスポーツ指導」講師(公益財団法人日本スポーツ協會?公益財団法人山梨県體育協會?山梨県スポーツ指導者協議會主催)(2018(平成30)年6月9日、9月2日、2019(平成31)年1月27日)
?やまなしスポーツサミット~山梨県のスポーツ活性化を目指して~第2部「心とアスリート」座長(NPO法人甲斐スポーツ振興會主催)(2018(平成30)年2月18日)
?YBS(山梨放送)ラジオ:YGU山梨學院大學ラジオセミナー第341回「スポーツが社會に與える役割」(2016(平成28)年8月7日放送)
?日本體育?スポーツ経営學會第52回研究集會「民間スポーツ組織(中央競技団體)の公共性に関する実態調査報告」(2015(平成27)年12月5日)
?スマイルスポーツサミット“Smile Sport Summit”(S.S.S.)-これからの総合型地域スポーツクラブを考える!-「サッカーを事例とした愛好者の組織化について~會員増のためのヒント~」(NPO法人スマイルクラブ主催)(2015(平成27)年7月5日)

<その他>
?公益財団法人日本體育協會公認アシスタントマネジャー養成主任(2016(平成28)年度~)
?公益財団法人日本サッカー協會公認フットサルC級指導者(2010(平成22)年~)
?公益財団法人日本サッカー協會公認サッカーC級指導者(2005(平成17)年~)

国产成人无码免费视频在线观看,夜夜未满十八勿进的爽爽影院